派遣法令対応書式

Legal compliance format

派遣事業に必要な書式

労働者派遣事業の基本は確かな書類整備からです。ただ単に書類の様式を整えるだけでなく各記載項目に込められた意味を理解しましょう。

労働者派遣契約書

派遣元・派遣先

法定事項を定めた「労働者派遣契約書」は作成が義務付けられており、適正な派遣事業の根幹となるためコンプライアンスレベルの高い契約書が求められています。

Read More

就業条件明示書

派遣元→スタッフ

スタッフを派遣業務に従事させるためにはスタッフに派遣就業条件を書面にて明示しなければなりません。その際に必要となる書面が「就業条件明示書」です。

Read More

派遣先への通知

派遣元→派遣先

派遣元は労働者派遣を行うにあたり、あらかじめ書面の交付や電子メールの送信等により、派遣スタッフの氏名等を「派遣先へ通知」しなければなりません。

Read More

派遣元管理台帳

派遣元

派遣元は「派遣元管理台帳」を作成し、スタッフごとに法定の必要事項の記載が義務付けられています。(派遣終了の日から3年保存義務あり)

Read More

派遣先管理台帳

派遣先

派遣先は「派遣先管理台帳」を作成し、スタッフごとに法定の必要事項の記載が義務付けられています。(派遣終了の日から3年保存義務あり)

Read More

マージン率等の情報提供

派遣元→公開

派遣元は事業所ごとに一定の事項についてあらかじめ情報の提供を行わなければなりません。インターネットの利用による情報提供が原則とされています。

Read More